時代に合わせた ものづくりを 変わらない技術で

遊び心で着物を“生かす”和装小物の挑戦

我々が扱う和装小物は単独では成り立ちません。
着物や帯があって始めて活きる。その合わせ方は何百、何千通り。

着物をお召しになるお一人お一人の物語りを大切に“生かす”ため、
衿秀にはたくさんの品物があります。
アイデアを出す、デザインする、それを形にする。
それぞれが自分の持ち味を発揮してそれを掛け合わせる、創り集団です。

屋号の由来である半衿のみならず、
スリップから草履まで多種多様な和装小物が揃います。
そのほとんどが自社で企画したオリジナルの商品。
創業から培ってきた伝統と技の数々を新しい感性と織り混ぜ、
ここにしかないものを創り続けています。

カテゴリーで探す

2022年
12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2023年
1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31